【痴漢男】海外「美しいラブストーリーを探してるなら読んでみて」 - 海外の反応 カレー語 -華麗なる誤訳-


Powered By 画RSS

【痴漢男】海外「美しいラブストーリーを探してるなら読んでみて」

chikan-otoko.jpg
©️横田卓馬(YOKO)

今回は2ちゃんねるに投稿された話を元に書かれたWeb漫画『痴漢男』です。
同種の作品だと『電車男』がありますが、海外では『痴漢男』の方が評価が高いです。
『痴漢男』の方が主人公の性格が海外受けしそうですから、それが理由ですかね?
作者の横田卓馬(YOKO)氏は、今は商業誌の方に活躍の舞台を移し、ジャンプで連載をするほどになっていますが、作者の名前に言及したレビューが結構あったので、海外でも一定のファンを抱えているようです。
では、海外の反応を見てみましょう。もちろん漫画版の反応です。

スポンサードリンク


『痴漢男』海外の反応


評価:★★★★★★★★★★

僕が最初にこの作品を知った時、なんでこんなタイトルの漫画が、このサイト上でこんなに愛されてるんだろうって気になったんだ。で、一晩で一気読みして、この漫画は僕のお気に入りラブ・ストーリーの1つになった。
プロットは、ボッチの男が、トラウマを持っている女に痴漢と誤解され、その誤解が解けた後に友達になるっていう内容だ。
これだけ。タイトルに関わる部分はこれだけなんだ。読み続けていけば、それは大した問題じゃないって分かるし、その女は物語で大して重要じゃなく、サブキャラに降格される。
でも君が、一度このロマンスに慣れれば、これはメチャメチャ美しくて、良い話だって分かるさ。
この漫画の魅力はロマンスで、信じてくれ、これは僕が今まで読んだ中で、最も美しくて心が痛む、でも満足のいく恋愛ものの1つだ。
主人公の男は好感が持てて、同時に面白いぐらい心が弱い。ナイーブなのに、簡単に人の言うことを聞いたりはしないキャラだ。
恋愛対象の女は分別のある素晴らしい女性で、手放したくないって思わせる魅力が溢れ出てる。
読み終わってすぐに、もう一度読みたいって思った。だって、これはまるで、ずっと乗っていたいって思うローラーコースターみたいだから。
続編が読みたいって思う自分がいるけど、十分に満足したっていう自分もいる。
美しいラブストーリーを探してるなら試してみると良い。失望はしないからさ。



評価:★★★★★★★★★★

今までこんなに漫画に夢中になったことはなかった。
全部のキャラクターがリアルで、まるで実際の話を聞かされてるみたいなんだ。主人公と一緒に悲しんで、喜んで、混乱して・・・。
不器用な恋愛にもがく様を本当に良く表してる。
今、俺は身を乗り出して漫画を読んで、素晴らしいエンディングを待ってる。
ストーリー自体は目新しいものじゃないけど簡潔に述べられてて、くだらない話なんかはない。
ユーモアもうっとおしくなくて、むしろキャラクターの考えを強調してる。
落ち込んでいる場面はすごくリアルで、非現実的じゃない。その部分を読んでしばらく休憩を取らなきゃいけなかったから、午後はずっと不機嫌だったたよ。
すぐに最終章を読むけど、全部が上手くまとまるのを願ってる!

・・・

エンディングは最高だった。なんだか、胸にぽっかり穴が空いちゃったよ。


痴漢男 スペシャル・エディション (初回限定生産) [DVD]



評価:★★★★★★★★★☆

ストーリーは短いけど、その道程は、価値ある人生のように感じられるわ。最初の章からは想像もつかないエンディングになるの。
登場人物の関係に基づいて、ストーリーは重くなりがちだけど、まとまりがなくなることはない。
鉛筆とペン、それから多分消しゴム(それと多少のコンビューター処理)はこの漫画に良く合ってる。最初ちょっと見ただけだと、ノートに書かれた落書きのようにも見えるけど、キャラクターの一貫性にはビックリさせられるわ。それに背景の詳細はあまり描かれてないけど、作品の流れを邪魔したりしてない。
全部のキャラクターが気まぐれで思いやりがあり、完璧なバランスが取れている。
それに各キャラクターの個性が異なっていて退屈じゃないの。
キャラクター・デザインはシンプルだけど、作者の画風の魅力を表してる。

胸に穴が空いてしまったわ。そしてこの穴はもう二度と埋まることはない。だってこの穴は、痴漢男のためだけのものだもの。
痴漢男愛してる。横田卓馬愛してる。関西愛してる。この漫画を愛してる。10点満点よ。



評価:★★★★★★★★★☆

タイトルから想像してるのと全然違うから!!!
『痴漢男』は、「勘違い」という名前の女の子をストーキングしたという無実の罪を着せられそうになった、「痴漢男」という名前の若い大学生の物語だ。
警察に行って誤解が解けた後、彼は自由の身となったが、「勘違い」に恋に落ちる。これ以上言うと、この漫画を読みたいって人のネタバレになっちゃうからやめとく。
この漫画の何がクールかって、これは2ちゃんねるに書かれた話を元に横田卓馬という漫画家によって書かれた同人作品なんだ。4chanのスレを元に誰かが漫画を描くのと同じようなもんだね。
アートはアマチュアっぽいし、レイアウトはお粗末だ。でもそれこそがこの漫画を特別なものにしてるんだ。
同人は、漫画企業の世界や出版社からは、分け隔てられたものだ。この漫画の作者は、特定の読者に向けて描いたわけじゃないし、大金が欲しくて描いたわけでもない。
意味のないファンサービスや、可愛さ、萌え、ロリなんてない。卓馬は純粋に私たちを楽しませようとしていて、ユーモアと予想外のドラマチックなロマンスを通してそれを見事に達成してる。
とにかく読むんだ。



評価:★★★★★★★★★☆

2ちゃんねるの話を元にしたYOKOの名作だ。電車男に似てるね。
物語は、友達のいないオタク男が歩いている最中に痴漢に間違われるところから始まり、その事件がきっかけで彼が出会った人たちとの関係を中心に展開する。
絵柄が『オナニーマスター黒沢』に似ているのにすぐに気がつくと思う。ラフなスケッチ、物差しもインクも使わず、全部鉛筆。プロフェッショナルのようには見えないけど、これはWebコミックなんだ。僕は実はこの絵柄が好きだ。
これはリレーションシップに関する物語さ。200話を超える『君のいる町』みたいなのじゃない。1話読み切りでもない。適度な長さだ。キャラクターの掘り下げはオナニーマスターほど素晴らしくはないけど、良くできてる。
ロマンスジャンルのファンだけじゃなくて、だれにでも強くオススメするよ。


MAL(ttps://goo.gl/T7vo7I)
スポンサードリンク

   にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://transover.blog.fc2.com/tb.php/40-c3a9127a